ヤンキーやめろ。メイドにしてやる

講談社ラノベ文庫

秀章 / 紅林 のえ

2020年2月3日

講談社

682円(税込)

ライトノベル

俺の名は久世太一郎。十七歳。我が家は代々、執事の家系で、俺も執事として、日本有数の名家の次女、麻白お嬢様に仕えている。ある日、新たな専属メイドを探すようお嬢様から仰せつかったが、気難しいお嬢様のお眼鏡にかなう者はなかなかいない。そんな中、俺はなりゆきで、ヤンキー少女ハナのピンチを助け、妙に懐かれてしまう。ハナは少々荒っぽいが、根は真っ直ぐで、何より義理堅い。そこで俺は彼女を、お嬢様のメイドに勧誘した。「メ、メイドって…ケチャップで萌え萌えキュンの…?」「献身的に主の身に回りの世話をする、本来の意味でのメイドだ」しかし、ヤンキー少女ハナと麻白お嬢様との相性は最悪で…!?ヤンキー少女×執事×お嬢様の三角ラブコメ!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

5

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください