ドゥルーズとガタリの『哲学とは何か』を精読する 〈内在〉の哲学試論

講談社選書メチエ

近藤 和敬

2020年8月11日

講談社

3,190円(税込)

人文・思想・社会

ドゥルーズとガタリによる最後の共著『哲学とは何か』-一見、難解をもって鳴るこの著作の一言一句を、その背景にあるあらゆる哲学史の襞にも分け入って「考古学的に」探査、丹念に、精密に、鮮やかに読み解いた画期的快著。「概念」とは何か、哲学・科学・芸術の創造とは?二人が構想した“内在”の哲学が、いま明らかにー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください