クソったれ資本主義が倒れたあとの、もう一つの世界

ヤニス・バルファキス / 江口 泰子

2021年9月15日

講談社

1,980円(税込)

小説・エッセイ

分岐点は2008年、資本主義の終焉?交換価値と経験価値、新しい社会主義?デジタル化はプロレタリア化…そこで何が起きた?衝撃のストーリー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

6

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください