最強魔術師の弟子は冒険者ギルドの始祖となる

講談社ラノベ文庫

新張 依澄 / マキトシ

2022年2月2日

講談社

770円(税込)

ライトノベル

異世界に転移してしまった少年、アオイ・ツキシマ。ひょんなことから世界に冠たる七耀魔術師の一人メリッサに拾われ弟子入りする。彼女に実力を認められるほどの魔術師となったアオイは、メリッサへと依頼された、パトレット辺境伯の領地にはびこる魔獣を退治する仕組み作りを命じられてしまう。智恵を絞ったアオイが考えたのは、魔獣を倒すことが収入に繋がるようなシステムを作り組織化するー魔獣退治ギルドを立ち上げる、というもの。依頼主である辺境伯の了解を取り、従者である亜人の少女ルルや辺境伯の一人娘ユーティらとともに、誤解や軋轢を解きほぐし、時には圧倒的な魔術の実力で黙らせながら取り組むがやはり難題は多くー!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください