風が吹いたり、花が散ったり

講談社文庫

朝倉 宏景

2023年12月15日

講談社

891円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

漫然と過ごすフリーターの亮磨。バイトからの帰り道、視覚障害者の女性にぶつかり転倒させてしまう。気が動転して無言で立ち去りかけたが、罪悪感から第三者を装って助けに戻る。その場で、ブラインドマラソンの伴走者に誘われてしまいー。爽やかな風が吹き抜ける青春小説!第24回島清恋愛文学賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.25

読みたい

3

未読

1

読書中

0

既読

17

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください