竜殺しの過ごす日々(2)

ヒーロー文庫

赤雪トナ

2012年11月30日

主婦の友社

638円(税込)

ライトノベル

異世界に突然落ち、その際に竜を到したことからパワーが増強し、「竜殺し」と畏怖される存在となった幸助。ベラッセンでの暮らしを終えた幸助を待っていたのは、メイドへの変装だった。それは、お見合い真っ最中の貴族の子女ホルンを守るため、メイドとして働くことになったからだ。ハプニングでお見合いが中断となるまで、メイドとして仮の姿で過ごした幸助。その後、一人再びベラッセンへと足を運んだ。そこで初めて目にした「ゆがみ」の存在。街を救い、ダンジョンにもぐるなど冒険者らしいことをしていた幸助のもとに魔女エリスがやってきた。そしてとある目的のため幸助を隣の大陸カルホードへと誘うのであった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

3

既読

5

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください