異世界食堂(2)

ヒーロー文庫

犬塚惇平

2015年7月29日

主婦の友社

638円(税込)

人文・思想・社会 / ライトノベル

最寄駅から徒歩5分。オフィス街に程近い商店街の一角に立つ、雑居ビルの地下1階。猫の絵が描かれた樫の木の扉を開くとそこは、「洋食のねこや」。創業50年、近所のオフィス街のサラリーマンが主な客であり、ちょっと料理の種類が多いのと、洋食じゃないメニューを出すことが特徴。この店に特別営業の土曜日だけの新たな従業員が加わった。名前はアレッタ。生まれも育ちも向こうの世界の、魔族の娘。変わった従業員を新たに加え、店はまたいつものように続いていく。毎週土曜の特別営業。迎える客は異世界の人々。それがー「異世界食堂」。そして今週もまた、チリンチリンと鈴の音が響く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(7

starstarstarstar
star
4.47

読みたい

4

未読

11

読書中

1

既読

67

未指定

62

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年02月10日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください