辺境魔法学校 3

金暮銀 / 輪くすさが

2019年5月30日

主婦の友社

682円(税込)

ライトノベル

十人目のウトナビシュテヌとなった神宮寺は、学校側が彼を監視する必要もあり、辺境魔法学校に採用されて働いていた。魔法先生の目的であった十人目が誕生した今、新たな学生は必要ないはずだったのだが、なぜか再び学生を募集し入学試験が行われた。神宮寺は今度は教師として、辺境魔法学校の授業に参加することになった。すると、かつての学友の月形と嘉納から、それぞれある生徒を気にかけてほしいと頼まれる。何やら裏事情があると察するが、学生募集の真意はわからないまま。神宮寺は過去の自分たちと重ねながら、学生に接していくのだがー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください