無属性魔法の救世主(メサイア) 6

ヒーロー文庫

武藤健太 / るろお

2019年6月28日

主婦の友社

715円(税込)

ライトノベル

外部学習で解放軍の襲撃を受けてから数日。アスラたちを襲った精霊アルタイルは、学園長ゼミールのもとで保護されていた。任務に失敗した以上、今解放軍のもとに戻っても精霊の力を奪われてしまうだけだと言い、知っている情報を喋るので匿ってほしいと懇願する。さらに、自身の強力な力をアピールして、アスラと精霊契約をしたいとまで言い出す。契約すべきかどうか悩んでいると、今世間を騒がせているという怪盗の話を耳にする。その怪盗は魔法研究所から情報を盗み出し、解放軍に売っているのではないか、という疑惑が持たれている。つい先日予告状が届いたらしく、アスラたちは魔法研究所の警備に駆り出されるのだがー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

9

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください