集英社ギャラリー「世界の文学」(18)

綜合社

1990年3月1日

集英社

5,170円(税込)

人文・思想・社会

現代社会における宙吊りの人間状況に光を当て、人間性の回復を希求するユダヤ人作家・ベロー。アメリカ社会の原罪とも言うべき人種問題を通して、人間性の本質に迫る黒人作家・ボールドウィン。現代人の虚無感を直視して、前衛性に富むメタフィクションを生み出した・バース。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください