ナポレオン

荒れ野のライオンとよばれた英雄

学習漫画・世界の伝記

三上修平 / 古城武司

1992年3月31日

集英社

990円(税込)

絵本・児童書・図鑑

ナポレオンは、その名まえの意味から、「荒れ野のライオン」とよばれ、「英雄」としてたたえられました。みなさんのなかには、戦争のような悪いことをした人は、英雄ではないという人もいると思います。しかし、フランス革命がおきたあと、フランス国内は混乱し、また、まわりの国ぐには、新政府をつぶそうとしました。この危機からフランスをすくったのが、ナポレオンでした。この本を読んで、ナポレオンがどうして英雄といわれたか、また、なぜ人気があるのかを考えてほしいと思います。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください