踊る王宮の午後

有閑探偵コラリーとフェリックスの冒険

コバルト文庫

橘香いくの

2001年12月31日

集英社

565円(税込)

ライトノベル

王太后のひらくお茶会いに招待されるコラリー。しかし、その日はフェリックスと里帰りをする予定だった。それでも、王太后にリゼットの後ろ盾となってもらうため、彼女はお茶会へ出席することに…。一方、フェリックスはある嫌疑をかけられ、シュシナックを捕らえるべくローランスを発つ。それぞれ、別行動をするコラリーとフェリックス。彼らは知らず、ある人物の思惑にはまっていた…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください