嘘つきは姫君のはじまり(見習い姫の災難)

平安ロマンティック・ミステリー

コバルト文庫

松田志乃ぶ

2008年9月30日

集英社

586円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

破天荒な馨子と、お人好しの宮子。二人の平和な生活が一変してから二カ月。身代わりの姫君として、宮子は厳しい姫君教育に毎日悲鳴をあげていた。そんな折、「桐壷の更衣」と面会することになった宮子たち。しかし、訪れた邸は謎に満ちていた…。庭で拾った亀や絶世の美女、聡明すぎる不遇の皇子…すべての駒がそろったとき、とんでもない真実が見えてきた!見習い姫君、大ピンチ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください