ミスティーレッド(はざまの街と恋する予言者)

コバルト文庫

青木祐子

2010年10月31日

集英社

565円(税込)

ライトノベル

一九世紀末、ヴェルヘル王国第一王子のレッドと家庭教師のリリーベルは、フランスのアーブルに向かっていた。そこでベルギーの姫エレーナに会う、とレッドが予言したからだ。予言を信じて、家出同然にヴェルヘル王国を飛び出してきた二人の前に、エレーナは現れるが…!!様々な人が集まり、混沌とする港町で、不思議な力を持つ少年レッドと美少女リリーベルの未来に待ち受けるものとは…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください