ベリーカルテットの事件簿

薔薇と毒薬とチョコレート

コバルト文庫

青木祐子

2013年11月30日

集英社

583円(税込)

ライトノベル

19世紀・イギリス。有名執事の娘シャロンは、新人メイドとして貴族のお屋敷に勤めることになった。勤め先は、カルヴァート家の別邸ーベリーカルテット。ところがシャロンが屋敷に到着すると、滞在していた女性が遺書をのこして亡くなっていた!?カルヴァート家次男で美貌の作家・ロイと、新人メイド・シャロンの推理が冴え渡る!謎が謎を呼ぶヴィクトリアン・メイド・ミステリー!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください