僕の第六天魔王

コバルト文庫

金沢 有倖 / 松本 テマリ

2015年5月1日

集英社

616円(税込)

ライトノベル

高校の行事で二泊三日の旅行に来ていた蘭は友人たちと、夜に肝試しに繰り出した。ところが、神社の本殿近くで蘭以外が意識不明に!さらに、慌てる蘭の前に見覚えのない美貌の青年が姿を現し、謎めいた言葉を残して消えてしまう。その後大事を取って入院した蘭のもとに、再び現れた青年だが、蘭以外には見えないうえに、自分は織田信長で、蘭の前世を寵愛していたと言い出してー!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください