黄金狂騒曲!

ハルマゲドンバスターズ

集英社スーパーファンタジー文庫

嬉野秋彦

1998年9月30日

集英社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

奥物部善ノ介(ゼン)は、甘い物をこよなく愛する探偵。しかし彼は普通の探偵ではなく、仕事のほとんどは心霊事件の捜査である。一緒に暮らすわけありの美少女(?)サクラとゲーセンにいる時、ゼンの携帯が鳴った。安倍晴明の血を引く美女、土御門かがりからの仕事の依頼だったー。現場の雑居ビルの一室でゼンたちが見たのは、禍々しい魔法陣。かがりの説明によれば、この部屋で体の半分が黄金でできたネズミの死骸が発見されたという。ゼンは、事件の裏に悪魔の存在を感じ取るが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください