氷の柩

レィティアの涙リザ編

コバルト文庫

高遠砂夜

1995年1月31日

集英社

419円(税込)

ライトノベル

生まれながらに白き翼と大いなる魔力を持つ翔翼人。最強の魔力を持つ大神官サダルの子でありながら魔力を持たないユリエとカイの姉弟は〈忌み者〉と呼ばれていた。神の恵みを約束された豊かな大地リザで平和な日々を過ごしていた翔翼人だが、突然の氷河期に襲われる。猛烈なブリザードになすすべも無く滅びてゆく翔翼人だち。聖都リーウェンに残った彼らが生き延びるためにとった手段は。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください