ママレード・ボーイ(9)

ホップ・スキップ・コメディ

コバルト文庫

影山由美 / 吉住渉

1996年1月31日

集英社

419円(税込)

ライトノベル

あたし、小石川光希。遊がとうとう、アメリカに行っちゃった。「どんなに遠く離れても、二人の気持ちはひとつだよ」なんて言ったけど。やっぱり近くにいないととっても不安。勇気を出して国際電話をかけてみるけど、遊ったら、いつも寮にいないの。あたしには、マイケルや蛍くんからのアタック攻撃がやまないし。もう困っちゃう。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください