きっとひとりじゃない

鎌倉夢紀行

コバルト文庫

倉本由布

1998年12月31日

集英社

523円(税込)

ライトノベル

蒼生子はタイムスリップすることができる女子高生。時を超えた恋人・信澄と対立してしまい、もう戦国時代には行かないと心に決めていた。そうして今回飛んだのが鎌倉時代。蒼生子が助けた公暁という男の子は何者かに命を狙われているようだ。公暁と仲の良い叔父・実朝は、呑気に昼間から酒を飲んでばかりいるのだが、実は鎌倉幕府の三代将軍!実朝は蒼生子を気に入っているようだが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください