虚飾の檻(後編)

竜の眠る海

コバルト文庫

金蓮花

1999年2月28日

集英社

502円(税込)

ライトノベル

タニミナを攫ったガイゼルを追い、ゾーイとシューラと地方都市コリンに辿り着いた。ガイゼルの裏切りに対し、激昂するシューラ。だがタニミナは、自ら望んだことだと言う。コリンに滞在しているカディア皇帝ダーシャに会うためだと…。一方、リューイとジェイはタキエダ領主カズサの館を訪ねていた。痩せ衰え、別人のように変わり果てた彼の姿に、リューイとジェイは愕然とするが…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください