なんて素敵にジャパネスク(6(後宮編))

コバルト文庫

氷室冴子

1999年7月31日

集英社

770円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル / 文庫

帥の宮が企てている陰謀を暴いてやるー!復讐に燃える瑠璃姫は、まず情報収集のために煌姫を帥の宮の邸に送りこんだ。さらに、帥の宮の正体を探るために自ら後宮に入り込むが、東宮の生母である桐壺女御の周囲で物の怪騒ぎが起きていることを知る。事件の背後に帥の宮の影を感じた瑠璃姫は、後宮で孤立している桐壺女御と東宮の味方をしようとするが…!?瑠璃姫に最大の危機が迫る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

4

読書中

0

既読

11

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください