明日香幻想(空蝉の章)

コバルト文庫

朝香祥

1999年12月31日

集英社

565円(税込)

ライトノベル

多臣品治が大海人王子に仕えるようになってから二年。「大海人王子は、実は義兄の漢王である」という秘密も、大海人と漢の三歳の年齢差もどうにか隠せるほどになっていた。大海人の名代で明日香に赴いた品治は、時の権力者蘇我入鹿に気に入られ、館に招待された。折しも宮では蘇我一族と王族の対立が深刻化しており、品治はそれを巡る陰謀に巻き込まれることに…!?大河古代ロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください