Klan(1)

集英社スーパーダッシュ文庫

田中芳樹

2001年7月31日

集英社

523円(税込)

ライトノベル

古から続く“ハムルを持つ者ーハムランムル”の一族。彼らは四つある“血族ークラン”のいずれかに属している。そして、私利私欲のためクランを統一し、支配しようと企む者がいた。その魔の手は、ごく普通に高校に通っていた日高虎ノ介にも及ぶ。彼の父の死が報道され、母親違いの妹・風子もさらわれてしまった。虎ノ介は風子を取り戻すため、奔走する。そこへ誰かが呼びかける…。「そこのハムランムル!手を貸して」その出会いからが、虎ノ介にとって本当の“戦い”の始まりだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください