聖海の巫女 熱砂の王

その左手は処女を濡らす

シフォン文庫

立夏さとみ

2012年7月31日

集英社

649円(税込)

ライトノベル

後宮では閨での性技が必要ー。砂漠の国、ジャリール王国に攻め落とされたミランディア共和国。神の花嫁となるはずだった巫女姫リアナは、ジャリール国王に差し出されることに。かの国へ向かう船の上で、黒髪の軍師ナバールは「花嫁にふさわしい身体」のための調教をはじめる。処女を犯すことなく、夜毎リアナに悦びを教え込んでゆくナバール。彼の正体とは…?濃密なエロティック・ラブロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.05

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください