月世界紳士録

集英社オレンジ文庫

三木 笙子 / 田倉 トヲル

2017年6月22日

集英社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

宇宙技術振興推進株式会社ー通称STeP。待宵澄雄の異動先は「竹取班」と呼ばれ、月にまつわる民話や伝承などを扱う部署だ。同僚は桂靖久という青年ひとり。その日、竹取班を訪れた宗像という男は、ある蒐集家から寄贈され保管中の古い洋燈『朧月夜』を譲ってくれと言った。『朧月夜』には、嘘をつくと火が消える、という謂われがあり?恋が醒める特殊素材ストール、月の女神が集う植物園など、月に憑かれた者たちの幻想譚。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

18

未読

3

読書中

0

既読

5

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください