吸血鬼に鐘は鳴る

集英社オレンジ文庫 吸血鬼はお年ごろシリーズ

赤川 次郎 / ひだか なみ

2019年7月19日

集英社

561円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「正統」な吸血鬼の父・クロロックのお供でドイツにやってきたエリカ。年下の義母涼子に、クロロックのお目付役をするよう言い含められたのだ。二人は、取引先の工房で、美しい日本人の修道女アンヌ・マリーと出逢うー。日本語がほとんど通じないドイツの田舎町に、なぜ彼女は暮らすのか?表題作のほか2編を収録。大人気「吸血鬼はお年ごろ」シリーズの最新作!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

11

未読

1

読書中

0

既読

7

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください