京都伏見は水神さまのいたはるところ 雨月の猫と夜明けの花蓮

集英社オレンジ文庫

相川 真 / 白谷 ゆう

2019年9月20日

集英社

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

過保護な幼馴染みの拓己と水神さまのシロに世話を焼かれながらの京都・伏見暮らしも早や半年。高校二年生になったひろは進路に悩んでいた。そんなある日、親友である陶子の様子がいつもと違うことにひろは気づく。快活な親友に元気のない理由、それは…?光眩しい初夏から盛夏の京都を彩る、花鳥猫。水にまつわるあやかし事鎮め、じんわり優しい3つの夏物語。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.6

読みたい

6

未読

1

読書中

0

既読

12

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください