ツクモガミ

帝都情報部特権諜報員零零七式

JUMP j BOOKS

間中葦

2014年7月31日

集英社

1,100円(税込)

ライトノベル

曾祖父の形見の拳銃とともに、代々受け継ぐ正義を為さんと、なぎなたに励む、十五の乙女。名を倉岡千代子。嘗て血塗られた世界に生きた、姿の知れぬ、異形の暗殺凶器。或る刻は人、また或る刻は銃。名を零零七式。海の彼方より冥き闇を纏いて、異形の創造主が姿をあらわす。薙刀を携えて蘇りし憎悪の神。名を零式。七十年の刻を経て明かされる、倉岡と付喪神の禍々しき因縁、苛酷極まる運命に決着すべく、今、哀しみの銃弾が放たれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください