荒木飛呂彦の奇妙なホラー映画論

集英社新書

荒木飛呂彦

2011年6月30日

集英社

836円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

荒木飛呂彦がこよなく愛するホラー作品の数々は、『ジョジョの奇妙な冒険』をはじめ、自身が描いた漫画作品へも大きな影響を与えている。本書では、自身の創作との関係も交えながら、時には作家、そして時には絵描きの視点から作品を分析し、独自のホラー映画論を展開する。巻頭には「荒木飛呂彦が選ぶホラー映画Best20」も収録。ホラー映画には一家言ある著者の、一九七〇年代以降のモダンホラー映画を題材とした偏愛的映画論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.38

読みたい

3

未読

9

読書中

2

既読

25

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

아라키 히로히코의 기묘한 호러영화론

starstarstarstar
star
4.4 2021年01月16日

아라키 히로히코

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください