ごめん。

集英社文庫(日本)

加藤 元

2021年8月20日

集英社

891円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

吉本佑理は、沈み気味だった。無神経な発言を繰り返すセクハラ上司のせいだ。ある日、そんな上司に対して、毅然とした態度で「無礼です」と返した出入りの配送業者・里村に佑理は好感を持つ。その後距離を縮める二人だったが、小さな嘘がきっかけで…(第一話「ひとり道」)。男女の甘酸っぱい“ごめん”や、猫目線のほっこりする“ごめん”など、たった三文字に込められた想いを描く連作短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください