らも

中島らもとの三十五年

集英社文庫

中島美代子

2013年2月28日

集英社

550円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

1970年秋、二人は出会い、恋に落ちた。長谷部美代子、お嬢さま育ちの短大生。中島裕之、落ちこぼれの灘高3年生。のちに裕之は「らも」になり、多岐にわたる分野に活躍の場を広げてゆくのだが、その陰にはドラッグやアルコールに溺れ、躁鬱病に苦しむ彼を見つめ、支えつづけた美代子の存在があった。不世出の天才と半生を共にしたベスト・パートナーが、妻の視点でつづる、知られざる「中島らも」。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar 3

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

4

未指定

3

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

中島美代子「らも 中島らもとの三十五年」

--
0
2019年12月19日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください