漫画版日本の歴史(2)

集英社文庫

岩井渓 / 吉村武彦

2007年7月31日

集英社

715円(税込)

漫画(コミック) / 人文・思想・社会 / 文庫

古代、日本は大陸と盛んな経済交流を結び、国際情報に精通していた。そうした中、謎に包まれた大王・継体帝が登場し、古代日本、そして大和政権を一変させる。大王を中心とした国家へと歩み始める。猛威を振るう大国・隋を相手に外交戦略を駆使する聖徳太子こと厩戸皇子の活躍、大化の改新、そして天平文化を育んだ奈良時代まで。いにしえの都を舞台に、日本国が、ついに始動する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

5

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

パン阿弥

(無題)

starstarstar 3.0 2021年03月11日

継体天皇から平城宮まで。どうも本編以外が気になるシリーズである。 コラムでは不改常典などに触れられており、しっかりしてるなあと思う反面、巻末の解説の人選が????と謎だらけ。1巻は競馬ライター、2巻は奈良のホテルの主人であった。なんでやねん。3巻以降が誰かはあえて調べていないが、逆に楽しみだ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください