エンド・ゲーム

常野物語

集英社文庫

恩田陸

2009年5月31日

集英社

792円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

『あれ』と呼んでいる謎の存在と闘い続けてきた拝島時子。『裏返さ』なければ、『裏返され』てしまう。『遠目』『つむじ足』など特殊な能力をもつ常野一族の中でも最強といわれた父は、遠い昔に失踪した。そして今、母が倒れた。ひとり残された時子は、絶縁していた一族と接触する。親切な言葉をかける老婦人は味方なのか?『洗濯屋』と呼ばれる男の正体は?緊迫感溢れる常野物語シリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(14

starstarstar
star
3.55

読みたい

17

未読

35

読書中

1

既読

176

未指定

341

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

常野+サスペンス

starstarstar
star
3.4 2020年02月23日

裏返して裏返して、何が本当か目まぐるしい。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

-- 2019年01月28日

恩田陸「エンド・ゲーム 常野物語」読了。  だめだ、大好きな常野物語シリーズも、こんなんになっちまった。もう恩田陸を読むのはやめにしよう。  まったく練りこみのないプロット。勢いで書き始めて、時間切れでとりあえずまとめたといわれても仕方がないような結末。  この人は才能を無駄遣いしている。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください