会いたかった人

短篇セレクションサイコ・サスペンス篇 1

集英社文庫

小池真理子

2002年4月23日

集英社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

25年ぶりの親友との再会。TV出演した小夜子を見て連絡をとってきた女は、まるで別人のように変貌していた。うずまく疑念、そして…。表題作「会いたかった人」。他に男と女の妖しく美しい愛の行き着く果てを描く「倒錯の庭」、犬を飼い始めてからはじまる不運にみずからとりつかれていく男の物語「災厄の犬」を収録。静かな狂気を描くサイコ・サスペンス短編集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.4

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

8

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください