そして帝国は消えた

集英社文庫

落合信彦

2002年4月23日

集英社

817円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人生で最高のエキサイトメントを味わうためなら、どんな危険も厭わない!落日のソ連邦に一大作戦を仕掛けた若きビジネスマン・城島武士。アメリカを陰で操るエリート集団“聖なる戦士”を相手に、史上最大の獲物を賭けて熾烈な情報戦を展開させる。オペレーションの名は“パンドラ”。ソ連崩壊への序曲を奏でるものであったー歴史の裏面を抉る、迫真の長篇ノヴェル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください