ワルシャワの燕たち

集英社文庫

五木寛之

1993年6月30日

集英社

481円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1990年秋。沢木誠一郎はテレビリポーターだった恋人の鬼頭裕子を追ってワルシャワへ飛んだ。裕子は再会を喜びながらも、東京には帰らないといい、ポーランド人青年との事業計画に燃えている。失意の沢木は、酒とギャンブルとジャズに溺れ、深夜のワルシャワを彷徨する。希望と幻滅、失われた青春。時代の歯車が音を立てて回るワルシャワを舞台に描く迫真のドキュメント・ロマン。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください