病室から

集英社文庫

徳永進

1994年7月31日

集英社

471円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

月曜日の朝、僕の回診は始まる。北側にある二号室のドアをあける。「おはようございます」返事はない。脳腫瘍の手術を二年前にしたJさんの部屋だ。七号室の個室には肺癌のMさんがいる。三日前の夜緊急入院した。「殺してくれ、殺してくれ」と掠れた声で言う。-回復があり悪化があり,生還があり死がある。涙があり笑いがある病室のできごとを、温かな医者の目で描く感動のドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください