ファイナル・ゼロ

集英社文庫

鳴海章

1995年5月31日

集英社

639円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ホワイトハウスが麻薬撲滅に立ちあがった。南米コカイン帝国最大の基地を爆撃する密命を受けた退役将軍バーンズは、作戦の実行者に宿敵にして最良の友、那須野治朗を選んだ。乗機は「ネオ・ゼロ」。しかし、苦心して運搬した「ネオ・ゼロ」を敵に爆破され、那須野は絶体絶命の窮地に追いこまれる。そこで彼は最後の賭けに出たーゼロ・シリーズ感動の最終話。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください