オープンハウス

集英社文庫

辻仁成

1998年3月31日

集英社

440円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

就職してまもなくカード破産した「僕」。売れないモデル、ミツワの居候となり、主夫のような暮らしをしている。相棒は、声を忘れた落ちこぼれの犬のエンリケ…。都市の片隅で3つの孤独な魂が奏でる切ない不協和音ー表題作ほか、全3篇を収録。現代の絶望を、微かにぬくもりを秘めた視線で描く、傑作短篇集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください