ボクの女に手を出すな

集英社文庫

桑原譲太郎

1986年10月31日

集英社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

米倉財閥の御曹子・進少年と、その家庭教師・黒田ひとみが誘拐された。仕組まれた罠に挑むべく、脱出した2人を次々に襲う黒い組織。これは戦争だ、クールでタフに戦えーひとみは自分に言いきかせながら…。一方、殺し屋キラー根本は、米国でその道の専門学校をトップで卒業し、初のビジネスに勇んで日本にやってきた…。ここに二つの壮大なドラマがクロスした痛快なノンストップ・アクション・ノベル。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください