テニスボーイの憂鬱(上)

集英社文庫

村上龍

1987年10月31日

集英社

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

地主の一人息子でステーキハウスの店長青木は、妻子を忘れるほどのテニス狂。ところが、CF撮りで店に来たモデルの吉野愛子に魅かれ、許されぬ愛を貫こうと心をときめかす…。必要なのは興奮と狂喜。キラキラと輝いて生きることだ。テニス狂の著者があなたに贈る、憂愁を秘めた超先端恋愛小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

10

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください