集英社文庫

森村誠一

1992年4月1日

集英社

523円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

金色のネックチェーンをつけた女が、新宿中央公園で殺された。被害者は、かつて歌手として一世を風靡した蓼科由里ー。事件の捜査にあたる新宿署の牛尾刑事は、以前、上京したばかりの由里を危難から救ったことがあり、ネックチェーンが伊豆の偽装心中事件の被害者・数成真美子の物と知り、愕然とする。人間の野心と欲望を挑発し、夢と悲劇を生む街・新宿を舞台に展開する傑作長編ミステリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください