父からの贈りもの

集英社文庫

加山雄三

1992年4月1日

集英社

448円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

昭和45年、母親を亡くし、さらに莫大な借金を抱えての結婚生活。それから15年。幾多の辛酸をなめながらも、2男2女に恵まれ、愛情溢れる家庭を築いた加山雄三。妻への感謝の気持ち、子育ての苦労、そして自分の少年時代、父・上原謙のこと…。自からの来し方を綴り、子供たちに伝えようという意図で書かれたユニークな加山式子育て論・家庭論。魅力あるエッセイ集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください