知的な痴的な教養講座

集英社文庫

開高健

1992年5月31日

集英社

594円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

「一本のワインには二人の女が入っている。一人は栓をあけたばかりの処女、もう一人は、それが熟女になった姿である」-。酒、食、色、人、エトセトラ。恐怖の博覧強記作家・開高健が知性と痴性をブレンド、男の世界の森羅万象を語り尽くす教養エッセイ50章。1ページに一度はニヤリと笑い、ウーンと唸ります。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

6

読書中

1

既読

1

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください