浮雲心霊奇譚 菩薩の理

神永 学

2017年2月24日

集英社

1,320円(税込)

小説・エッセイ

「心霊探偵八雲」のルーツを描く、幕末ミステリー!!とある呉屋問屋に死んだ娘の幽霊が出没。棺桶に入れたはずの櫛が見つかり、墓を掘り返したところ、亡骸が消えており!?“死人の理”首なし地蔵が仇を討つ。そんな伝承がある村で、八王子千人同心の男が幽霊に憑依された。近藤勇からの依頼で現地へ向かう浮雲と八十八だったが…!?“地蔵の理”夜毎、無数に現われる赤子の霊におびえる男。憑きもの落としに関わった浮雲は、その背後に妖しげな人物の邪気を察知し…!?“菩薩の理”充実の3編収録!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.9

読みたい

5

未読

10

読書中

0

既読

30

未指定

17

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください