光媒の花

道尾秀介

2010年3月31日

集英社

1,540円(税込)

小説・エッセイ

もう、駄目だと思った。それでも世界は、続いていたー少女は無限の想像力でこの世界を生き延び、少年はたった一つの思い出にしがみつく。一匹の蝶が見た悲しみの先に広がる光景とは…渾身の連作群像劇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstar
star
2.97

読みたい

3

未読

15

読書中

0

既読

71

未指定

72

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください