ボ-ダ-ライン

真保裕一

1999年9月10日

集英社

1,870円(税込)

小説・エッセイ

握手をするように人を殺す男。一歩踏み出したらもう戻れない。欲望の街・ロサンゼルスを彷徨する探偵・永岡修。地獄を見た親子を追い、人の心の砂漠を目撃する。世紀末を斬るハードボイルド巨編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar 3

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

21

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

もこりゅう

握手をするように人を殺す男。一度踏み出したらもう戻れない。

starstarstarstar 4.0 2023年10月21日

握手をするように人を殺す男。一度踏み出したらもう戻れない。 欲望の街・ロサンゼルスを彷徨する探偵・永岡 修。地獄を見た親子を追い、人の心の砂漠を目撃する。 世紀末を斬るハードボイルド巨編。(帯より引用) 生まれながらにしての犯罪者はいるのか、といわれればいないとも言えない。現在の日本の現状や、アメリカの現状などをふまえ人間の心の中が見えてくるような作品。かっこいいよ。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください