奇跡

岡本敏子

2003年11月30日

集英社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

戦後の混乱がまだ残る日本、二十一歳の私はその男に出会った。目覚ましい仕事ぶりで注目を集める男は、野獣のように私を襲い、体を奪う。しかし私の心に溢れたのは、男に対する哀しみと愛しさ。その日から二人は、運命の愛に結ばれた男と女になる。目眩く、激しい愛と官能の夜を過ごしながら、一方、私は男の仕事の重要なパートナーとなっていく。海外でも評価を受ける男との仕事で、私の中に眠っていた才能が開き始める。しかし、突然悲劇が二人を襲い…。今、その生き方と言葉が、再び大ブームとなっている岡本太郎に公私にわたるパートナーだった著者が、初めて挑んだ衝撃の小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください