おはなしの日

安達千夏

2004年9月10日

集英社

1,650円(税込)

小説・エッセイ

なぜ母に疎まれるのか。雑木林や山の斜面で、不安を抱えたまま日暮れまで冒険していたあの頃…。少女の日の孤独と悲しみを記憶の再生の中にうつしだす作品集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください